京ゆば処 静家(京ゆば料理、湯葉販売)

Menu

ホームtop 静家家紋

京ゆば処 静家 新着情報Kyoto Yuba SEIKE -News 静家家紋

京ゆば処 静家より、お知らせ。 Kyoto Yuba SEIKE’s news.

  • 京都・嵐山花灯路2018開催されます。12/8(土)~12/17(月)まで
    今年の冬も、嵐山花灯路が開催されます。 嵐山・嵯峨エリアの文化遺産や自然景観を活かしたライトアップやいけばなプロムナードの鑑賞、この時期に合わせた特別拝観が各所で行われます。 幻想的な美しさの「竹林の小径」や、渡月橋の「ライトアップ」、法輪寺のプロジェクションマッピングなど、昼間とは違う嵐山の魅力を堪能していただける事でしょう。 詳しくは、公式ホームページをご覧ください。 点灯は17時~20時半までです。早目のご夕食後に花灯路へのお出かけはいかがでしょう。
    静家 二条城店☏075-813-1517
       西陣店 ☏075-468-8487
    18年 11月22日
  • 二条城まつり2018・秋季特別ライトアップ◇ 二条城店から徒歩5分◇
    毎年この時期に開催されている二条城まつり開催中です。 二条城まつり 平成30年9月28日(金)~12月9日(日)二条城についてはこちらから
    11月からは秋季特別ライトアップもあり始まります。詳しくはこちら⇒「FLOWERS BY NAKED 2018 —京都・二条城—」 2018年11月3日(土)~12月9日(日)/17:30〜22:00(最終入場 21:00)
    二条城店から徒歩5分。 静家 二条城店で京ゆばをご賞味いただき・・二条城のライトアップを観る♡素敵な夜となるのは 間違いございませんね。是非に。
    静家 二条城店 ☏075-813-1517(不定休)
    18年 10月29日
  • 近隣観光スポット 白峯神宮
    「西陣店」の近隣観光スポット 市バス「堀川今出川」下車すぐ。西陣店の最寄りバス停から一つの場所です。 皇室に縁の深い白峯神宮は、現在では官幣大社に御昇格されている一方、「まりの神様」としても崇敬され、 海外からの旅行者を含め多くの参拝者が訪れます。 けまりは、ボールを落とさない事・落ちない事から、勉学の神 白峯天神様のご利益で、学力を落とさない ・試験に落ちない など 御利益をいただけるそうです。 詳しくは白峯神宮ホームページ をご覧ください。
    18年 08月23日
  • 近隣観光スポット 北野天満宮
    「西陣店」の近隣観光スポット  市バス「北野天満宮前」下車すぐ。西陣店最寄りバス停から乗車5分ほどです。 北野天満宮は、菅原道真公をご祭神としておまつりする全国約1万2000社の天満宮、天神社の総本社です。 天神信仰の発祥の地であり、親しみをこめて「北野の天神さん」と呼ばれています。 毎月25日に開かれる縁日をはじめ、多くの年中行事をされています。 詳しくは北野天満宮ホームページ をご覧ください。  
    18年 05月11日
  • 【西陣店】“京もの活用協力店”の認定を受けました
    上質な京もの工芸品を店舗で常時利用しているとして、西陣店は“京もの活用協力店”の認定を2017年10月に頂きました。 京都 清水焼の器を利用して、、、京ゆばを御賞味いただいております。 静家 西陣店 ☎075-468-8487
    17年 10月15日
  • 【二条城店】 twitterを始めました
    17年 01月02日
  • 近隣観光スポット 神泉苑
    「二条城店」の近隣観光スポット 神泉苑 市バス15 「神泉苑前」下車 すぐ。地下鉄東西線「二条城前駅」下車 徒歩2分。拝観時間:も8:30~20:00とお出かけしていただきやすいです。 神泉苑はもとは、かなり広大な敷地にあったようですが、徳川家康の時代に敷地内を使って二条城が造営されるなどして現在の佇まいとなったそうです。一年を通して数々の神事が執り行われています。 桜や紅葉の頃にはライトアップが施され、夜間の時間も長くされるとの事。 静家 二条城店からは歩いて数分の距離です。 詳しくは神泉苑のホームページ をご覧ください。  
    16年 08月12日

京ゆば処 静家のwebサイトへようこそWelcome to the web site of kyoto yuba SEIKE. 静家家紋

京ゆば処静家のwebサイトにお越しいただき 誠にありがとうございますThank you for viewing our shop web site.

このページでは、静家の”ゆば”について、こだわりや、製造過程などを紹介させていただきます。
店舗ごとのページも設けておりますので、お品書きや、各店舗への詳しい交通案内などはそちらのページをご覧ください。 This web site is introducing Seike yuba’s finer points and an original yuba production methods.
This web site has information about our three shops including access methods to them and other details. Please enjoy your stay.

京ゆば処静家 Kyoto Yuba SEIKE

静家のゆばへのこだわりThe finer points of Seike’s Yuba 静家家紋

静家のゆばが目指し続けるところWhat we continually aim for at Seike

まず皆様に知っていただきたいのは 静家の湯葉が目指すところについてです。
甘いから美味しい・・・ とろっとするから美味しい・・・
いえいえ、静家のゆばが目指すところはそうではありません。
試行錯誤を積み重ね 大豆の持つ 雑味を究極に削ぎ落とし 研ぎ澄まされた国産大豆本来の甘味(うまみ)を感じられる 品のある美味しさを目指し続けています。
そして ゆば尽くしとしてご提供することで 少しでも身近に・・・ ゆばの可能性を感じていただく。
そのように表現し続けてゆきたいと考えています。 What we would like to share with you is what Seike aims to deliver to our customers.
We turn Japanese grown soy beans into fine food through a lengthy process of research and refinement.
The yuba we serve is intended for our customers to realize the full potential of the Japanese soy beans we use.
We, at Seike, intend to arouse your taste buds with the yuba we proudly serve.
This is our goal…

商品案内Product information 静家家紋

京ゆば処 静家 商品案内Product information

静家のゆばは地方発送をしております。
お中元、お歳暮、お礼など、お詰め合わせ商品もご用意しております。
京ゆば処 静家の通信販売でご購入いただけますので、どうぞご利用ください。

店舗紹介Stores 静家家紋

京ゆば処 静家 店舗紹介Stores

静家のゆばを購入、また、ゆば料理をお召し上がりいただける店舗の紹介です。
ご予約はこちら

  • miyama-appearance
    美山本店
    miyama
    〒601-0732
    京都府南丹市美山町下平屋36-1
    TEL : 0771-75-1698
    FAX : 0771-75-1768
    36-1 Shimohiraya,Miyama-cho,Nantan-shi, Kyoto
    TEL : 81-(0)771-75-1698
    昼食: 11:30 ~ 14:30(最終入店)
    夕食: なし
    定休日: 不定休(お問い合わせください)

    日本の歴史的な田舎景観を保有する 京都美山町で京ゆばを 製造・販売・昼の飲食を営業しております。 車でお越しいただくのが最適です。 京都市内から1時間15分、京都縦貫道園部ICから30分です。 かやぶきの里 北村へ静家から車で15分です。

  • nijyo-appearance
    二条城店
    nijojo
    〒604-8315
    京都市中京区御池通黒門大文字町233-4(堀川御池西入ル)
    TEL : 075-813-1517
    233-4 Daimonjicho,Kuromon,Oikedori,Nakagyo-ku Kyoto
    TEL : 81-(0)75-813-1517
    昼食: 11:30 ~ 14:30(最終入店)
    夕食: 17:30 ~ 19:30(最終入店)
    定休日:不定休(月・火曜は事前にご予約ください)

    美山で製造された京ゆばを家庭的でシンプルにご提供しています。 地下鉄の二条城前駅が徒歩1分と近く、また、世界遺産(世界文化遺産)二条城 ・元離宮二条城まで徒歩2~3分と便利な場所にあります。 カウンター9席で、お二人様・お一人様にもご利用はお勧めです。

  • nishijin-appearance
    西陣店
    nishijin
    〒602-8442
    京都市上京区大宮通今出川下ル薬師町234
    TEL : 075-468-8487
    FAX : 075-468-8515
    234 Yakushicho,Imadegawa-sagaru,Omiyadori,Kamigyoku Kyoto
    TEL : 81-(0)75-468-8487
    昼食: 11:30 ~ 14:30(最終入店)
    夕食: 17:00 ~ 19:45(最終入店)(閉店: 21:30)
    定休日: 水曜日

    京・織の町西陣にあり、少し隠れ家的・かつ伝統的な京商家で本格的なゆば尽くし懐石をご堪能いただけます。 京都市から 残していかなければならない庭園・町家として「彩」第24号を頂戴しております。 膳38席保有しており、お集まり事・団体様・ご家族様・大切なご接待など様々な用途にご利用いただきご満足していただける空間づくりを心掛けています。

ゆばレシピRecipe 静家家紋

静家のゆばを、ご家庭でAt home, the YUBA of SEIKE

静家のゆばをご家庭でお楽しみいただくために、レシピをご用意いたしました。 In order to enjoy at home YUBA of SEIKE, I prepared the recipe.

cookpad_logo

静家のゆばを通信販売にてお買い求めいただけます。 便利な詰め合わせもございますので、この機会にぜひ一度お買い求めください。 >通信販売 Online shop

You can purchase by mail order of the Yuba static home. Handy assortment Because there, please buy us again on this occasion.

寄席 千両の会YOSE -storyteller show- 静家家紋

寄席 千両の会YOSE -storyteller show-

京都・三条商店街で弊社の社長が 講談師 旭堂南青さんに・・・
「寄席をやってくれへんか?」と 唐突に声を掛けたのがきっかけで 平成20年よりはじまった【静家 千両の会 寄席】です。
講談師 旭堂南青さんをお迎えし、ゲストは落語家さんを中心にお迎えして 回を重ねて参りました。
お帰りの際・・・、
ありがとう 楽しかった 美味しかった そのひとことひとことが、 お店の隅々にほんわり浮かんでいる・・・いつもそんな 良い雰囲気です。
毎回楽しみにしてくださっている方々も、 はじめての方々もどうぞ、お気軽に足をお運び下さい。
京町家で講談を聴くという空間、 寄席を楽しむという空間を 皆様と素敵に共有できればと思っております。

年3回 静家 西陣店での大事なイベントです。

次回

  • 第30回 千両の会「二人会」静家 西陣店 寄席 平成31年2月23日(土)
    毎回、講談師 旭堂南龍さまをお迎えして、年3回の予定で 開催しております 千両の会 静家 西陣店 寄席。

    次回は南龍様と桂春蝶様の「二人会」になります。
    ◆開催日:平成31年2月23日(土)
    ◆演目開始:18時30分~
    ◆講談:旭堂 南龍さま
    ◆落語:桂 春蝶さま ◆木戸銭:3,800円(税込)
    別途 ご予約でお食事「千両の会 特別ゆば料理」を用意致します
    8品 3,000円(税込、サ別)
    10品 4,500円(税込、サ別)
    ※お食事は予約時に時間とコースをお伝えください
    ※演目前は17時よりご入店、演目終演は20時過ぎを予定
    ※演目中、お食事共に全てイス席です
    お問合せは ✉info@seike-yuba.com
    ☎075-468-8487(西陣店)

これまでの千両の会

静家のゆばが出来るまでHow YUBA is made. 静家家紋

緑滴る山々と、おだやかな風の中で、静家のゆばは作られています。Seike’s yuba is made in the environs of the lush mountains and gentle breeze of Kyoto.

次にご覧いただくのは、静家のゆばの製造工程です。
京都、美山町の澄んだ空気と、清冽な水に育まれ、静家のゆばは作られています。
味、食感の異なるゆばを、最後の最後まで捨てる所の無いよう大切に上げ続けます。

大豆から豆乳へ

美山本店工場内、豆乳で満たされたゆば釜

美山本店工場内、豆乳で満たされたゆば釜

まずは、上質の国内産大豆を厳選し、ゆばの基となる豆乳を生成していきます。
静家のこだわりは、この行程で作られた澄み切った豆乳を使うことからはじまります。

  • ゆばが出来るまで 行程1社長自ら日々細かく国内産大豆を厳選します。季節によってゆばの出来上がり・ゆばの張り具合が違いますので 大豆を日々厳選するのは当たり前ですがとても重要なことです。
  • ゆばが出来るまで 行程2大豆は一昼夜以上 大切に水に漬けます。季節によって 水温が違いますからとても気を遣います。この作業を疎かにすると、ゆばの旨味に大きく影響します。
  •  3.大豆をすりつぶし、おからと豆乳に分ける水でよくふやかした大豆を磨り潰します。そして、おからと豆乳に分けます。
  • 4.豆乳を精査する搾りたての豆乳の濃度や微塵などを根気よくチェックします。これにとても時間を要します。
  • 5.豆乳をゆば釜へ流し込む朴ノ木の枠が施されたゆば釜へ、 出来あがった豆乳を流し込みます。
  • ゆば釜の下に蒸気を通すパイプ管が施してあってその熱をもとにゆばを張らせます。言い換えれば湯煎状態です。
  • ゆばとはラムスデン現象というものの結果出来上がるものです。当店では 一枚ゆばを取れば約8分後に再度ゆばの膜が出来あがります。このラムスデン現象の繰り返しで作業が行われます。
  • ラムスデン現象(Ramsden phenomenon)は、牛乳や豆乳を鍋で温めたりする事により表面に膜が張る現象のことです。成分中のたんぱく質と脂質が表面近くの水分の蒸発により熱変化することによって出来ます。

ゆばを上げていく

美山本店工場内、ゆば上げの途中

美山本店工場内、ゆば上げの途中

豆乳の準備ができたら、いよいよゆばを上げていきます。
全体の作業時間は、豆乳をゆば釜に流しいれてから2,3時間は炊き続けます。蒸気を使うせいもありますが工場内は湿度が非常に高く、夏の作業の過酷さは半端ない暑さのなかで行われます。
どのタイミングで上げるかによって、様々な表情を見せるゆば。味、食感の異なるゆばを、最後の最後まで捨てる所の無いよう大切に上げ続けます。

  • 1.汲み上げゆば
    一番薄い膜で 豆乳も同時に掬い上げゆばと馴染ませます
  • 2.摘みゆば
    これもかなり薄い膜です。数少なくしか取れませんので販売もしていなければ、西陣店のみでしかお召し上がりいただく機会は設けておりません
  • 3.引き上げゆば
    板状のお刺身に最適な部分です
  • 4.平ゆば
    これは、加工用ゆばとなります。鍋物用の巻きゆばにしたり、当店名物 美山鼓に使ったりします)
  • 5.平ゆば・中上げ
    完全な加工用ゆばです。生では食しませんが、甘味があるので加工には最適です。乾燥ゆばも この辺りのゆばから製造していきます
  • 6.あまゆば
    一番最後の黄色く煮詰まった豆乳から引き揚げます。が、本当にあまゆばでひきあげられたかどうかは少し乾燥させてからでないとなかなか分かりにくいです。あまゆばには、独特な甘みがあり どうもこれにお好みの通の方がいらっしゃるそうです。鍋には美味しいです。
  • 摘みゆばを上げているところ

    摘みゆばを上げているところ

  • 美山本店、二条城店で提供している汲み上げゆば。二種類の味付けを味わう事が出来る。

    美山本店、二条城店で提供している汲み上げゆば。二種類の味付けを味わう事が出来る。

  • 平ゆばを上げているところ

    平ゆばを上げているところ

  • 西陣店のゆばのお造り、摘みゆばと引き上げゆばを使っている。

    西陣店のゆばのお造り、摘みゆばと引き上げゆばを使っている。

  • 湯気が立ち込める工場内。上げられたゆばが並べられている

    湯気が立ち込める工場内。上げられたゆばが並べられている

以上、ゆばの製造について詳細をご説明しました。ゆば作りとは、季節の気温変化や、大豆の旨味・タンパク質と向き合うことです。
昔から、京都では、病気をすると「消化がよく、栄養のある、おいば(ゆば)の炊いたんを食べるように」と先生が申されます。 良質で植物性タンパク質の塊である生ゆばは、消化も早く栄養価が高い健康食品です。
静家各店舗にて、または通販にて、ぜひ一度お召し上がりください。

静家の歴史History of SEIKE 静家家紋

静家の歴史History of SEIKE

平成3年7月から、美山でゆばを作り始め、現在3店舗を展開しております。
これからも、より美味しく、そして多くの方にお召し上がりいただけるよう精進して参ります。

  • 19917月

    生ゆば製造、卸、小売販売を目的として、美山に株式会社静家を設立。miyama-old

  • 19974月

    同じく美山町下平屋にて、少しでも多くに人に生ゆばの美味しさを知っていただくため、お食事処 静家を開設。(一番最初は、社長宅の二階でした)

  • 1999 8月

    京都市堀川御池にて、小売・お食事処として、二条城店を開設。
    嬉しいチャンスに恵まれ、社長夫人自らが新しいゆば尽くし料理を考案しスタート。開店2年後に、雑誌「Hanako」に掲載される。これを機に全国から多くのお客様をお迎えできるようになる。
    二条城店

  • 200311月

    美山町本店を一部改装し、美山町在住の建築家 高松武夫氏設計の下、小売店舗を開設。食事処も少しリニューアル。
    遠方からのお客様に、ご利用して頂きやすいよう、駐車スペースも一新。

  • 12月

    京都市西陣にて、明治10年頃に建築された京商家を利用し【京ゆば処 静家 西陣店】を開設。 西陣店

  • 20106月25日

    西陣店にて、寄席「千両の会」を開催。2015年現在までに21回を数える。講談師旭堂南青さんを中心に、毎回、落語家さんや催しを組み合わせ、ゆば料理を楽しんでいただく会となる。

  • 10月

    【京ゆば処 静家 西陣店】が「ミシュランガイド2011」ゆば料理カテゴリにて、一つ星を獲得。

  • 201110月

    【京ゆば処 静家 西陣店】が「ミシュランガイド2011」ゆば料理カテゴリにて、一つ星を獲得。

  • 20121月

    【京ゆば処 静家 西陣店】が「京都を彩る建物や庭園」の認定24号を授与される。

  • 201310月

    ゆば処 静家 西陣店の女将が、おもてなし実践者として表彰される。

  • 201710月

    【京ゆば処 静家 西陣店】が「京もの活用協力店」の認定される。

(ご予約以外の)お問い合わせInquiry 静家家紋

*全ての項目をご記入下さい

以下の内容でよろしいですか?

ありがとうございます。
以下の内容でお問い合わせを送信しました。

ご予約のお食事の変更・キャンセルについて Cancellation policy of our restaurants 静家家紋

ご予約のお食事の変更・キャンセルについて – 美山店・二条城店・西陣店 – Cancellation policy of our restaurants ”Miyama” “Nijyojyo” “Nishijin”

ご予約の取消し、人数の変更等については下記の通りキャンセル料を申し受けております。 人数の変更やキャンセルの場合は、2日前までに電話でご連絡ください。 If you wish to change the reservation or cancel your reservation, please call us until two days previously. Cancellation fees are rate with respect to customers’ price.

■2日前まで until two days previously

キャンセル料 0%
Cancellation charges 0%

■前日 the day before

キャンセル料 50%
Cancellation charges 50%

■当日 on the day

キャンセル料 100%
Cancellation charges 100%